10階上までマンションが建つ(3月から8月までの変化、メリット6点、デメリット2点)

長く更新していませんでした。

 

この間にマンションは15階まで完成しました。我が家は五階なので、頭上10階上までの建物が目の前に建ったことになります。

 

その間の変化を良かった事、悪かった事 まとめてみたいと思います。

 

良かった事♪

1.春から日当たりが良くなる。

 

春になるにつれて、太陽の位置が高くなるからですね。

目の前のマンションは、どんどん高くなり日照が減るはずが、逆に明るくなりました。

太陽の高さなんて、去年まで気にもしませんでした。こんなに季節によって日当たりが変わるんですね(笑)

 

2.洗濯ものは乾く。

目の前にマンションがそびえたち、洗濯ものが乾くのかは心配の一つ。

こちらは、エアコンをつけているので、その室外機の風で乾きました。

 

3.涼しい

 

風通しが悪くなり、部屋はムシムシ暑くなるのではないか、こちらも大きな心配の一つでした。

こちらは、全然逆!日陰の家は、なんと、夏は涼しくて快適です。

太陽の熱で室温があがることがありません。夏の暑い時に外出先で日陰に入って、ホッとするような、そんな感じでした。

 

夜中にエアコンのタイマーが切れても朝日で室内が暑くならないので、朝まで寝やすいし、冷房で身体が冷えすぎない。これは本当に良かったです。

4.エアコン代が安い

 

なんと日中も夜もエアコンを使っていたのに月の電気代が一万円しませんでした~、八千円くらい。去年は一万五千円はしたよ!

関電が値下げしただけではない、すごい変化!

これは、ベランダの室外機が太陽の熱で暑くならないからだと思います。

 

5.雨がふりこまない

 

雨が降っても、目の前のマンションが遮ってくれます。よほどの大雨じゃない限り、ベランダに雨が振り込まないようになりました。

 

6.台風だってへっちゃら!

 

先日、大型の台風がキマシタ。去年までなら窓がビュービューガタガタ。大変。

それが、今年は静かです。

 

悪かった事

 

1.天気が分からない!

 

さすがに10階上まで目の前に建物が建つと天気がほとんど分かりません。ずーっと曇のような感じです。最近は、北側の玄関を開けて、天気を確認するようになりました。

 

2.カビには注意!

布団にカビが生えてしまいました。あと、自転車置き場の自転車の子供のせやヘルメットにもカビが生えました。例年にはなかった事です。

どうしても日が当らないとカビが生えやすくなるようです。

 

まとめ

メリット6点、デメリット2点ということからも分かりますよね。夏に限って言えば、意外なことに、日陰の家はそんなに悪くないな、ということでした。

家の前にマンションが建つからと言って、そんなに恐れることはないです(*^_^*)

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます! コメントや★マーク、励みになります。ぜひ、よろしくお願いしますっ!